豆乳コーヒーを飲むと太る?効果と正しい飲み方教えます!

豆乳コーヒー

健康に気を遣っている女性に人気の高い豆乳ですが、あるデータによると女性が毎日豆乳を飲んでいる割合は3割にのぼるといわれています。

スーパーなどで売られているので、牛乳の代わりに豆乳を買うって方も多いのだと思います。

しかし、「胸が大きくなる」「ダイエット効果がある」という噂を鵜呑みにし、
何も考えずに飲んでいても効果が出にくいことはご存知ですか?

ここでは豆乳の効果や正しい飲み方、豆乳コーヒーの作り方をお伝えしようと思います!

豆乳とはどういう飲み物なのか?

豆乳

豆乳を一言で言うと、大豆をすりつぶして出た絞り汁のことです。ですので、
間違っても大豆アレルギーの方は摂取しないようにしましょう(>_<)

ドトールではソイラテやソイティーが販売されていますし、スタバではミルクを豆乳に変更(+50円)することで、外出先でも気軽に豆乳を飲むことができます。

私自身、豆乳だけを飲むのは少し苦手ですが、コーヒーに混ぜることで独特の匂いも消えて飲みやすく感じますねぇ。

そんな豆乳の効果にはどのようなものがあるのでしょうか?

満腹感が得られる

満腹

単純に満腹感が得られるので、食事前に豆乳を摂取することで無理なく食事制限をすることができます。タンパク質が豊富に含まれていることも豆乳の強みです。

女性ホルモンのバランスが整えられる

美肌

豆乳にはイソフラボンが含まれています。イソフラボンは美肌効果や毛の潤いを保つ働きがあり、主に女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

また、イソフラボンには更年期障害の改善や骨粗しょう症の予防効果、冷え性対策効果があるので心身ともに健康的な状態を保つことができます。

ダイエット効果がある

ダイエット

豆乳にはダイエット効果がありますので、豆乳ダイエットを実践されている方はとても多いです。しかし、毎日飲めばいいって言うものでもないので、ここでは簡単に豆乳ダイエットの仕方を紹介していこうと思います。

1日に飲む豆乳の量は?

1日あたり500〜600mlが良いとされています。朝・昼・夜と飲みますので、
1回あたりの量は200ml程度と言うことになります。

また、スーパーなどで売られている豆乳には、無調整豆乳、調製豆乳、豆乳飲料の3タイプがありますが、豆乳ダイエットでは砂糖や塩が入っていない無調整豆乳をオススメします。購入に際には裏に書いてあるカロリーなどにも目を通してくださいね!

豆乳を飲む期間やタイミングは?

これは女性に限定されてしまうのですが、生理7日前から生理日にかけて飲むと良いでしょう。よく、生理中に太りやすいって聞いたりしませんか?

それは、生理中は出血するため、体が水分や脂肪を蓄えようとするのです。それを防ぐのが豆乳なので、この時期に摂ることでダイエット効果が期待できると言うわけです。

豆乳を飲む時間帯ですが、それぞれの食事の30分前に摂取することが望ましいです。特に食事制限をする必要はありません。

豆乳を飲んでも痩せないという方は、おそらく飲む時期や飲むタイミングが間違っていたと考えられますので、ぜひ時間を意識して飲んでみてください。

 その他豆乳で期待できる効果
イライラを抑える、腸内環境を整える、生理不順の改善

豆乳の摂りすぎで起こる副作用とは?

驚き

よく、豆乳を飲み過ぎるとホルモンのバランスに異常をきたすと伝えているサイトを目にしますが、それは大豆のサプリメントに限った話なので特に気にする必要はないかと思います。

強いていうとするならば、食事前に豆乳を飲み過ぎてしまって、食事にありつけず、栄養バランスが乱れてしまうといったことがないようにしましょう(^^;;

豆乳コーヒーのレシピ、作り方を解説!

豆乳コーヒー

豆乳コーヒーの作り方は、文字通りコーヒーと豆乳を混ぜて作ります。ですので、材料は豆乳とコーヒーだけで大丈夫です。それでは豆乳コーヒーの作り方を解説していきます。

 

コーヒー

コーヒーと豆乳の分量は1:1が理想とされています。

今回は、ダイエット効果の高いエクササイズコーヒー100mlをカップに入れます。

 

豆乳

コーヒー牛乳の感覚で作ってしまうと、ここで豆乳とコーヒーを混ぜ合わせてしまうのですが、そうすると高い確率で失敗してしまいます。豆乳に含まれているタンパク質は、高い熱に弱いので固まってしまうのです。それにより豆乳とコーヒーの分離が起こります。

ではどうすれば豆乳とコーヒーは分離しないのか?

豆乳とコーヒーの温度を同じにすれば分離しにくくなります。

なので、アイスで飲む場合はほとんど問題ないです。ホットで飲みたいなら豆乳を電子レンジで温めて温度を調整するか、豆乳とコーヒーを同時に電子レンジで温めましょう!

 

電子レンジ

ということで、分離を防ぐために豆乳を電子レンジで温めます。

 

混ぜ合わせ

同じ温度になった豆乳とコーヒーを混ぜ合わせます。

 

完成

見事分離することなく豆乳コーヒーを作ることができました!

 

【豆乳コーヒーの感想】
コーヒーの苦味は少なく、甘くてマイルドな味わいです。コーヒーが苦手な方でも飲みやすいと思いますよ( ^ω^ )

最後までブログを読んでいただき本当にありがとうございます!

当ブログでは、私のお気に入りのコーヒーを、動画付きで紹介しています。(飲んでる様子など)

中でも、珈琲きゃろっとは私にとって〇〇な味でだった!?

ぜひ楽しみながら記事を読んでみてくださいね♪

⇒「珈琲きゃろっとのガチ評判!おいしい?まずい?」

コメントを残す




CAPTCHA