珈琲きゃろっと 火事

珈琲きゃろっと 火事

先日、珈琲きゃろっとから店が火事になったというメールが送られてきました。

あまりに唐突だったので、

「何のこと!?」

と思ったのと同時に、改めて珈琲きゃろっとという会社についても知りたくなって、調べてみることにしました。

ここでは、珈琲きゃろっとに起きた火事の真相、珈琲きゃろっとの店舗情報についてお伝えしようと思います。

珈琲きゃろっとの火事の真相は?

珈琲きゃろっと 火事

珈琲きゃろっとから送られてきた火災のメールがこれです↑

メールに送られてきた内容は長いので、ここでは所々割愛して火事の真相の要点だけをお伝えしますね。

珈琲きゃろっとの火事の概要

2018年3月29日に、珈琲きゃろっとの焙煎工房にて火災が発生いたしました。

正確な再開日はわかりませんが、1ヶ月以内の再開に向けて現在復旧中です。

※現在では問題なく再開されています。

 

火災の原因は、

 建物の老朽化による壁面が発火しやすい状況だった。

 火災当日は、北海道で乾燥注意報が出ていた。

などのようなことが挙げられ、防火対策の甘さに猛省しています。

 

ただ、鎮火直後に

 従業員や従業員の家族が手伝いに駆けつけてくれた。

 工務店をしている叔父が廃棄物の手配をしてくれた。

 弱音を吐くスタッフが誰もいなかった。

というようなことがあり、その日の夜中には焙煎機が動きました。

 

また、2018年3月30日に一時休業のお知らせを送ると、500通を超える励ましのメールが届き、避難やクレームは1通としてありませんでした。

そして4月1日に定期便くるべさのサービスは再開しました。

 

まだまだ完璧な状況ではありませんが、これからも美味しいコーヒーを送り続けるために頑張ります。

このような内容がメールで送られてきました↑

現在何事もなく珈琲販売が再開されているのは、信頼できる珈琲きゃろっとの従業員や、お客さんの支えがあってのことだとメールからは伺えますねぇ(^ ^)

珈琲きゃろっとの店舗情報!

株式会社珈琲きゃろっとは、「北海道恵庭市恵み野西2丁目8-6」という場所にあるコーヒーを販売する会社です。

また、真横には花カフェきゃろっとというカフェもあり、

「癒しのおしゃれ空間」

「衝撃の美味しさ!」

など、食べログで高い評価を獲得していたりもします。

求人に関してですが、「花カフェきゃろっと専用ブログ」で2010年あたりは募集していたみたいですが、このブログは2015年で途絶えていることから求人募集はしていないようです。

 

以上が、珈琲きゃろっとの火事の真相&店舗情報でした。

「もっと珈琲きゃろっとのこと知りたいぜ!」

って方は、下の関連記事から気になる記事をチェックしてみてくださいね!

コメントを残す




CAPTCHA